[ミント栽培日記①]おうちで過ごそう!ミント栽培キットでミント育ててみます♬

日記, その他ミント栽培日記

外出自粛中で、ほとんど外に出なくなりました。

もともとインドア派なので(笑)、お休みの日も外に出ず過ごすことも多いのですが、さすがに全く外に出ないと気持ち的にもちょっと滅入ってしまうかも(私は今のところ、ないですがw)

ただ、なんか普段あまりやらない料理(ただし簡単なものw)も増えたし、インスタの投稿でも増えたので、そういう時、ここにミントの葉とか飾ると素敵なのに〜と思ったりして、ミントを育ててみようかしら…なんて思ったりしてw

 

というわけで、ミントの栽培キット買ってみました♬

聖新陶芸さんのミント栽培キット。

 

楽天市場で買ったのですが、思ってたより小さかった!w

でもかわいい。

 

ミント栽培キットのセット内容です。

 

透明カップの底に吸水ヒモがついているか確認。

これが水を吸い上げて給水してくれる仕組み。

 

シートをインナーポット(茶色のカップ)の底に置きます。

私失敗したのですが、このインナーポット、一度外して取り外ししやすくしといたほうがいいです。

というか、取り外してから土を入れるべきでしたね。

私、このまま入れちゃったので…w

外す必要ないと思い、このまま次の工程に進んだのですが、後で一度取り外すタイミングがあるので、土を入れてしまった後で外せなくて、土を一旦容器に移して、みたいなことになったので…(汗)。

 

底に敷いたシートがずれないよう、そっと注ぐように土を入れます。

一気にドバっと入れると砂が舞い散るので注意。

 

土を全て入れました。

 

入れたら、インナーポットの底から水が出るまでやさしく水を注ぎます。

水が全体に染み渡って透明カップの底に水が溜まるのを待って、溜まったらインナーポットを外して水を一旦捨てます。

 

透明カップを水洗いして、底から1cmくらい水を入れたら、再度インナーポットを装着して、いよいよ種まきです♬

 

このキットのミントは「ペパーミント」でした。
(外側見たけど載ってなくて不明のままでした)

種が小さすぎて、蒔く時ちゃんと蒔けているのか見えないw

 

全然わかりませんけど、全て種を蒔きました!

 

自動で水を吸い上げる仕組みになっているので、毎日の水やりは不要です。

ここの水がなくならないように注意するだけ。

あとは、この水が汚れすぎたら取り換えたほうが良いみたい。

 

夏の暑い季節はそのままでいいですが、今みたいな時期だと、芽が出るまではラップをするとよいそう。土が乾燥するのと、温度が下がるのを予防できます。

 

芽が出るまでは直射日光を避けて、陽の光が入る明るい場所で。

まだ芽が出ませんが、待ち遠しい。

元気に育てばいいな〜〜

 

発芽したら、適度に日当たりと風通しの良い場所において、透明カップの水がなくなったら底から1cmを目安に水を足して育てます。

水をインナーポットが浸るまで入れると根腐れの原因になるそうなので注意。

また、水が濁ってきたら水を交換します。

暑い時期乾燥してきたら霧吹きなどで水分補給!

って、まだ芽が出てませんが!(予習)

 

今回、どれにしようかなと色々探していたのですが、結構色々あって、目移りしましたw

こんなのもかわいいですよね。

 ↓↓↓

 

↓苗を買って育てる、っていうのもありですね。もう芽が出てるのでww