自然な甘みが広がる、山本山の高級御抹茶「天下一」

グルメ・スイーツ, 日記

     

山本山さまから、御抹茶「天下一」をモニターさせていただきました。

このサイズで2,160円(税込)という高級お抹茶♬

山本山さまのサイトでは、これと同じサイズのお抹茶がこの「天下一」を含めて3種類あります。

一番お手頃価格の864円「山本山」、次が1,620円の「上喜撰」、そしてこちらの「天下一」。

見た目は同じような容器に入っていて、お手頃価格の「山本山」でも高級感あります。

贈り物としても上品でいいです。

ちなみに「山本山」は薄茶、他2つは濃茶になっています。

 

20g入りの高級感ただよう容器に入っています。

 

高級お抹茶。開ける前からドキドキw

 

細かい粉末でなんときれいなグリーン。目にも鮮やかです。

こちらの「天下一」は、宇治の上質な碾茶(てんちゃ)を厳選して、石臼で碾き上げたという、うまみの多いお抹茶になっています。

 

新鮮で泡立ちが良く、明るいみどり色の水色が特長とのこと。

うちには茶筅がないので、泡立ちが実感できないのが残念…お店のようなお抹茶にはならず。

まだまだあるので、近々茶筅を見つけに行ってみようかな。じゃないともったいなさすぎる。

 

この「天下一」の特長としては、上品でまろやかな味わいと自然な甘みが楽しめるそうです。

たしかに、苦味はそんなになくて、お茶自体の甘みが感じられて、一口飲んで、おいしいと感じました。

 

こちらはノンアルコール米麹甘酒で作った、抹茶甘酒。

抹茶1g程度をお湯を10mlくらいで溶かして 、温めた甘酒を100mlくらい混ぜたものです。

豆乳で抹茶豆乳とかも良さそう♬

 

🐰公式サイト:お抹茶「天下一」

コエタスでモニターさせていただきました☆