注目のグァーガム分解物が摂れるお茶!「グァー豆茶」

美容・健康, サプリメント, ダイエット

トリプラックさまより「グァー豆茶」をモニターさせていただきました。

 

グァー豆茶って何!?っていう、インパクト大の名前のお茶。

グァー豆茶は、グァー豆酵素分解物と桑の葉粉末でできたお茶です。

 

4gの分包で30包入っています。

無添加、ノンカフェイン、アレルゲンに指定されている特定原料27品目不使用で、子供や妊娠中の方でも安心して飲めるお茶。

 

1日1〜3包が目安量。

150ml〜200mlの水やお湯で溶いて飲みます。

 

鮮やかなグリーンの粉末。

気になるグァー豆なんですが、インド原産のマメ科の一年生草で、南アジアを中心に亜熱帯地帯で栽培されていて、インドなどではカレーの具として親しまれているのだとか。

そのグァー豆を酵素分解することで得られるグァーガム分解物(PHGG)の含有量は約80%。

このグァーガム分解物は、腸に届いて腸内環境で働くスーパー食物繊維として注目されているのだそうです。

お通じに期待大!!

 

スッと溶けるので飲みやすいです。

ただ、時間が経つと沈殿するのでかき混ぜる必要がありますが、ダマとかにはならないです。

味は抹茶みたいで飲みやすい。

ある意味飲みやすい青汁のような感じもしますが、普通にお茶として飲めるのでいいです。

基本は1日1〜3包ですが、薬を飲まないとお通じが来ないようなガンコな便秘の方などは、3〜6包でもOKだそうです。

とりあえず1日2〜3包飲んでますが、なんとなくいつもより手応えを感じてますw

お通じだけじゃなくて健康にも良さそうなのでいいですね♬

 

🐰公式サイト:グァー豆茶

コエタスでモニターさせていただきました☆