冷え性におすすめ!コラーゲンと生姜のWパワー「ほっとコラーゲン」

美容・健康

ニッタバイオラボさまより、ほっとコラーゲンのレモンジンジャー味をモニターさせていただきました。

 

 

愛媛大学医学部附属病院 抗加齢・予防医療センター長の伊賀瀬 道也先生が監修されたこのドリンクは、コラーゲンと生姜のWパワーで巡りをサポートするレモンジンジャー味のコラーゲン粉末飲料。

低分子コラーゲンペプチド2,500mgと生姜10g分のショウガパウダー&ショウガオール500㎍が配合されています。

血管をしなやかにするコラーゲンペプチドとカラダを芯からあたためる生姜成分の相乗効果で、血流を改善することによりさまざまな不調の解消に役立ってくれるのだそうです。

 

温活といえば冬のイメージですが、夏もクーラーなどで冷えは起こりやすくなっています。

私も足先や腰回りを触ると、実感がなくても冷たい時がよくあります。

血流が良くなると、冷えやむくみが解消されるので、温めることが大事です。

ほっとコラーゲンは、オフィスで一息つくときや寝る前にリラックスしたいときにピッタリのドリンク。

1日1〜2本が目安。120mlくらいのお湯で溶かして作ります。

粉末タイプでお湯で溶いて作るだけなので、手軽においしく温活できますよ♬

 

コラーゲンと生姜のカラダにうれしいWパワー【ほっとコラーゲン】

コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中