保湿成分40%以上!Linden(リンデン)アロマソープ<ローズ>

美容・健康, コスメ

Linden(リンデン)アロマソープ ローズの香り」をモニターさせていただきました。

ラベンダー油を配合したアロマソープ。

 

 

ラベンダーとローズの2つの香りがあって、これはローズの方。

保湿成分40%以上配合の枠練り石鹸で、しっとり肌へ導いてくれるソープとのこと。

 

 

箱から出した途端、ほんのりローズの香りで癒やされます。

ちなみに合成ではなく天然由来成分による自然な香り。

ローズの方は、野生のノバラの花びらを水蒸気蒸留して得られた精油が使われています。

 

 

丸形の半透明のつるんとしたソープ。

 

Lindenアロマソープはマイルドな洗浄成分が使用されているので、うるおいのために必要な皮脂を落としすぎることがないのがポイントです。

また、ザクロ花エキス、アロエベラ葉エキス、マグワ根皮エキス、フユボダイジュ花エキス、スクワランなどの保湿成分を40%以上配合していて、しっとり洗い上げてくれます。

さらに、製薬会社と共同開発で国内生産。

無着色、無香料、無鉱物油、石油系界面活性剤不使用、紫外線吸収剤不使用、エタノールフリー、パラベンフリー、など無添加処方なのもうれしいところ。

 

泡立ちがすごい。

泡立てネットを使うとすぐにもこもこの泡が立つのですが、クリーミーでねっとりしたタイプの濃密泡。

しっとり保湿系石鹸の割に、洗い上がりは意外にも、変に洗い残しがあるようなスッキリしない洗い上がりではなく、キュッとする感じでしっかり洗えたという満足感がありました。

ですが、つっぱったり、洗ってすぐ乾燥を感じることもなかったので、良かったです。

一番に気に入ったところはやっぱり泡の質感ですね♬

 

🐰公式サイト:Linden アロマソープ ローズ

コエタスでモニターさせていただきました☆