こだわり派におすすめ!本革iPhoneスリーブケース SYRINX「はさむ」

デジモノ(iPhone・Mac・etc), アイテム

本革 iPhoneスリーブケース、SYRINX「はさむ」。

今までiPhoneケースは手帳型とかが多かったので、スリーブケースは初めて使います。

カラーバリエーションが豊富で、私はグリーン“Lattuga”にしてみました。

質感が上質で、本革なので大人っぽいです。

「SYRINX」のロゴが刻印されているだけのシンプルなデザイン。

私はiPhone7を使っているのですが、iPhoneのいろいろなサイズに対応しています。

 

シンプルだけど高級感が感じられる箱に入ってきました。

 

革は、イタリアTempesti社エルバマット(イタリアン ヴァケッタ レザー)で、
製造は日本で行っているそうです。

持ってみると、よく馴染んで持ちやすい。

使うほどに味が出て、もっと手に馴染むようになりそう。

天然皮革を染料を使って着色しているそうで、傷やシワ、シミがあるのですが、これがまた「味」というやつですね。

デザインコンセプトは「一切の無駄をなくすこと」なのだとか。

1枚の革で挟んで最小限のステッチだけが加えられているだけの、洗礼されたデザイン。

 

厚みも結構あります。

約2mmの厚革がしっかりとiPhoneをガードしてくれます。

 

ステッチを最小限に留めてあり、下が空いているのでケーブルを接続することもできます。

 

実際にiPhoneを入れてみた感じ。

まだ使い始めなので、革が馴染んでないため、出し入れに結構苦労してます。

でも、このタンニン鞣し革はきつければ伸びて、緩ければ縮むという不思議な性質があるそうです。

使えば使うほどジャストフィットし、何年使用しても緩くなりすぎないのだとか。そうだとしたらすごい。

そして、販売されているAmazonのレビューを見ると、使ううちに馴染んできて、しっかりホールドしているのに出し入れも苦労せずにできるようになるという評価が実際についています。

出すときは、下からiPhoneを押し上げるようにすると良いです。

 

横から見た感じ。

iPhoneユーザーがこだわりの強い人も多く、裸持ちする人も多いですがやっぱり落としたときとかが不安。

これだと持ち歩きの時はしっかりガードしてくれて、こだわり派の人も満足できそう。

特にこういうのを好むのは男性かなと思うのですが、プレゼントしたら喜ばれそうですね♬

 

🐰公式サイト:本革 iPhoneスリーブケース SYRINX 「はさむ」 

コエタスでモニターさせていただきました☆