はるほのか萩椿美人BBクリーム(サンプル)使ってみました

美容・健康, コスメ

石けん工房春風さまより、「はるほのか萩椿美人BBクリーム」のサンプルをいただきました。

 

毛穴やくすみを自然にカバーしてくれる、無添加のBBクリーム。

石油系合成界面活性剤やタール系色素、パラベン、紫外線吸収剤、シリコンなどが入っていないのが嬉しい。

こちらのBBクリームには、山口県産の萩椿オイルが使用されています。

化粧下地とファンデーション、UVカットと3つの役割を果たしてくれます。

UVカット効果は、SPF27 PA++

SPF1を20分とすると、9時間くらいは耐えられる計算です。

PAも、外での軽いスポーツくらいがPA+++なので、PA++は通勤やちょっとした外出程度の日常生活だったらOKなレベル。

 

石けんで落とすことができる、というのがまた嬉しいですね。

 

椿オイルの成分の85%以上はオレイン酸で、人の皮脂に近いオイルなのだそう。

萩産の生椿オイルは非加熱製法による抽出で、通常使われる椿オイルの2.5倍の保湿力があるのだそうですよ。

その萩産椿オイルが使われているこちらのBBクリームは保湿力もあるんですね。

 

サンプルパウチ1包でしたが、2g入っていて、私は色白な方なので、しっかり塗ると色が浮いてしまうため、薄く伸ばして3回くらい使えました。

SPF、PAの数値通りの効果を出すためには、クリームタイプならパール2粒大を塗布する、というのが環境省より推奨されているそうなので、私の使用量ではちょっと足りないですね。

なので、私はせっかく下地やUV効果もこれ1本で、という商品なのですが、それではUVカット効果が足りないので、BBクリームを塗る前に、別のUVクリームを塗りました。

 

色はこんな感じです。

一般的な肌色の方には合いそうですね。

自然に馴染む感じで、カバー力が足りない場合は、その部分だけ重ね塗りすればOK。

無添加で肌にやさしいファンデーションを探している方にはおすすめです。 

 

🐰公式サイト:はるほのか萩椿美人BBクリーム

コエタスでモニターさせていただきました☆