やさしい天然甘味料「石川県能登の松波米飴」

2019-05-07グルメ・スイーツ, レシピ・料理, 日記

横井商店さんの、石川県能登の松波米飴

砂糖の甘さとは違う、お米のほんのりとした甘さの天然甘味料です。

世界農業遺産に指定されている石川県能登地域。

地元のお米と大麦のみで作られた手作りの米飴は500年の歴史があるのだとか。

この和風の昔ながらの瓶詰めもいい味出してます。

お土産売り場とかにも置いてそう。お土産とかにも良いですよね。

原材料は国産のお米と大麦。

無添加、ノンシュガーで体にやさしく、天然甘味料として、調味料として様々な料理に使えるんです。

かなりもったりとした綺麗な黄金色の、水飴のような感じ。

舐めてみると、ほっこりするような、やさしい甘さ。

さて、これを何に使おうか、と思い、一緒に付いていたレシピの中から、卵焼きがおいしそうだったので、瓶の半分くらいの米飴を使って、卵焼きを作ってみました。

材料は、卵と米飴とだしと薄口しょうゆ。

米飴を湯煎にかけて、やわらかくしたら、だしと薄口しょうゆを加えて、よく溶いた卵に入れて焼くだけ!

なんだかすごく上手に焼けた!w

偶然だろうか、あんなにたっぷりの米飴を入れたのに、焦げ付かずきれいに焼けたのです〜♬

     

優しい味わいの卵焼きになりました。おいしかった!

あと半分残っているから、また作ろうっと♬

🐰公式サイト:石川県能登の松波米飴

コエタスでモニターさせていただきました☆