再凛生(さりお)&白透水トライアルセット☆

2019-04-17美容・健康, コスメ

再凛生(さりお)&白透水(はくとうすい)のトライアルセットを使ってみました。

 

<セット内容>

  • 再凛生トライアルサイズ(15ml)
  • 白透水トライアルサイズ(15ml)

 

サイズ感としてはこんな感じ。

1週間くらいはもちました。

 

裏面の成分表示。

再凛生は箱に入っていたので、箱の裏に成分表示がありました。

8,000円と記載があります。高額!

ちなみに、白透水の方も、このトライアルサイズで6,000円とのこと。

 

白透水(はくとうすい)ホワイトローション

とろっとした感じの、美容液といってもいいようなテクスチャーの化粧水。

オスモミルクというナノ化エイジングケア剤が使用されているそうです。

洗顔後よく振ってから適量を手の甲に出し、目もとやシワ、シミ、黒ずみの気になるところにつけて全体に伸ばします。

白透水は、使用を始めたばかりだと手のひらに出すとすぐに吸い込んでしまう、と説明がありましたが、手のひらが吸い込むのって「使用を始めたばかり」と何か関係があるのかなとか普通に思ってしまいました。。すみません。

だってケアするのは顔なので、顔だったら「最初のうちは」と言われるのはわかるのですが…w

手のひらって関係あるのかなー。スキンケアするときに手のひらで顔全体に伸ばすからなのか??

手のひらではなく指先を使って伸ばすのがコツ、とも書かれていました。

まあ、要は浸透力が高いので、浸透しにくい手の甲に出して使ってねってことですね。

 

とろりとしたテクスチャーですが、確かに浸透はいいですね。

ただ、なじませてしばらくするとつっぱった感じがします。

これをハリといえば、そうなのかもしれない…。

あと、原料臭っぽいニオイがするのがちょっと気になりました。

私はちょっと苦手かも…。

片栗粉の匂いみたいな感じ?

 

再凛生(さりお)美容液

再凛生は、「限られた人だけが体感できる職人美容液」なのだそうです!

限定生産しているため、毎月4万人に1人しか手にできないのだそう。

成分にもこだわりがあり、浸透率調整ナノ化製法で浸透を最大限にしているのだとか。

また、別名免疫ビタミンとも呼ばれるLPS(リポポリサッカライド)という注目成分も配合されています。

 

使い方ですが、白透水のあと、再凛生を顔、首、デコルテに塗ります。

こちらはとろみのある薄ピンクの美容液です。

塗ると滑る感じで伸びがかなり良いです。

フコイダンとかの、ぬるぬるする感じのテクスチャー。

若干ベタつきも感じます。

他の美容液やクリームを使っている場合は、この再凛生の後に使います。

 

1週間この2点を基本に使いましたが、浸透力はあり、保湿力もあったように感じます。

ただ、劇的に何か効果を感じるということもなかったです。

高価な化粧品なので、成分などすごく厳選されているのだろうなと思うと、使い続けてみたい期待感はあります。

ですが、私個人的にはテクスチャーとニオイがちょっと苦手でした(^^;

このあたりは好みの問題なので、この贅沢スキンケアに興味がある方はトライアルセットから使ってみてはいかがでしょうか♬

 

🐰公式サイト:再凛生トライアル&白透水トライアルセット