ヘンプタッチCBDオイルを試してみました!

美容・健康, サプリメント

今回、CBDオイルというものをお試しさせていただきました!

これ、塗る美容オイルではなく、飲むサプリメントオイルなんです!

こちらのオイルは、不調を感じたり、元気になりたいという方が摂取すると良いみたいです。

 

今回試したのは、CBDオイル 3%

CBDオイルってなんだ??って、私もなりましたw

CBDとは、カンナビジオールというカンナビノイド成分の一種なのだそうです。

カンナビジオール?カンナビノイド成分??

これまたよくわかりませんw

 

カンナビノイドとはヘンプを含むアサ科の植物に含まれる化学物質の総称。

ただし、CBDも大麻、というわけではないそうなのでご安心をw

 

CBDもヘンプから採れるカンナビノイドではあるものの、CBDには精神活性作用がないとのこと。

 

人間の身体は、悩んでいるときやストレスを感じている時に、必要なカンナビノイドを自ら生成しようとするそうです。

カンナビノイドまたは植物性カンナビノイドであるCBDは身体に備わっているエンドカンナビノイドと同じ受容体に結合して、サポートすることができる可能性が秘められているのだとか。

 

CBDが主に含まれるオイルが、CBDオイル。

ヘンプタッチCBDオイルには、高品質なエキストラバージンオリーブオイルを使用しているそうです。

オリーブオイルにも美容効果や便秘解消、コレステロール値の低下などに良いとされているので、いいですね。

 

かなりとろりとしたオイル。

なかなかスポイトで吸い上げたり落としたりができません。

ある意味、スポイトで落とす時に落としすぎることはないです。

気になる飲み方ですが、飲み始めは1日1〜2回、1〜3滴を摂取します。

慣れてきたら、1日2回、2〜5滴。

CBDやその他の有用成分が吸収されるように、すぐに飲み込むのではなく、しばらく口内にとどめておきます。

ちょっと苦味を感じるオイルなので、苦手な人はオイルを垂らす前にはちみつを少しだけ舌に塗っておくと良いそうなので、さっそく試してみました。

確かにはちみつの甘味でごまかされる感じです。

私は毎晩寝る前にこの方法で摂取しています^^

その他、後味が苦手な場合は、口内にとどめた後、乳酸飲料と一緒に飲むと良いそうです。

 

ちなみに、注意点として、子どもでもお年寄りでも摂取できるものではありますが、摂取量に違いがあることや、妊娠中や授乳中は、cbdオイルの使用を控えること、というのがあるのでご注意ください。

 

🐰公式サイト:CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

gettys(ゲッティーズ)でモニターさせていただきました☆