インフルエンザ対策に!特許水の除菌・消臭スプレーW+(ウォータープラス)

便利グッズ, アイテム

W+(ウォータープラス) 除菌・消臭スプレーは、アルコールや除菌剤・消臭剤を使わない特許電解水で作られた、安心・安全な除菌消臭スプレーです。

ノロウィルス・インフルエンザウィルスを除菌できるなど「薬品以上の除菌パワー」をもった除菌水なのだとか!

もう、今うちの会社もインフルエンザが流行りだして、感染者続出…💦

 

特許水の力で、菌やウィルスを99.9%除菌!

99.9%ってすごい✨

 

《W+の特徴》

  • 電気分解した「水」でノロウィルスやインフルエンザウィルスを除菌する「次亜塩素酸ナトリウム」の80倍の除菌力を実現!
  • 高能力でも食品添加物としての認可をうけた安全な「電解水」。
  • 「電解水」なのにアンモニアなどの7大悪臭が生む、悪臭も元から除菌して消臭。

 

一言で「電解水」といっても、色々あるみたいです。

一般的に普及している電解水は「2室型電解水」というらしく、約40%程度の電解効率でしか電気分解が行えなくて、品質維持としては1週間〜半年程度のものなのだそうです。

でも、このW+(ウォータープラス)は、特許取得の「3室型電解水」という不純物が入らない100%の電解効率で電気分解が可能になったもの。

品質維持としては、一般的に普及している「2室型電解水」と比べて倍以上!

なので、耐性の強い菌やウィルス・カビも酸性電解水でしっかり除菌✨

一般的に有名なノロウィルス・インフルエンザウィルス・サルモネラ菌・大腸菌・腸炎ビブリオなど、耐性のある菌やウィルスも短時間で除菌することが可能になったのだとか。すごい!

 

さらに、W+(ウォータープラス)には「次亜塩素酸」という、もともと人間の体内で細菌撃退のために生成されるものが含まれているのだそうです。

この次亜塩素酸が菌を除菌すると中性に戻り、ただの「水」になるという仕組みが、体や肌に安心・安全な理由。

 

サイズ感はこんな感じ。

たっぷり大容量、500mL。

使い始めはたっぷり入っているので、調子に乗ってあちこち吹きかけていると、腕が疲れますw

でもたっぷりなので、気にせず思いっきり使えるのはいいですよね。

 

気になった時にシュッシュ〜♬

安心なお水ベースなので、気にせずシュッシュできるのが嬉しいです^^

 

インフルエンザにかからないように、しっかり除菌生活しますw

 

🐰公式サイト:W+(ウォータープラス)

gettys(ゲッティーズ)でモニターさせていただきました☆