繰り返し使えるミストスプレーボトル「SPGスプレー」

美容・健康, 便利グッズ, アイテム

SPGテクノ株式会社のミストスプレー、「SPGスプレー」。

携帯用にも便利な50mlのスプレーボトルなのですが、これのすごいところは、お水を入れることで、中にあるフィルターで肌に優しい水が作れるということ!

 

こちらの商品の特長でもある「SPG」は、宮崎県(宮崎県工業技術センター)が開発した、南九州に広く堆積している火山灰シラスを主原料にした多孔質ガラス

「SPG膜」は、物質を細かくすることができるという特徴があるので、医学分野では抗がん剤の生成に使われたりしているそうです。

また、「SPG膜」自体はガラスでできているので、カビや細菌が繁殖しないのだとか。

 

こんな感じで、中にフィルターが搭載されています。

このフィルターが、特許技術「SPG」フィルター。

ミクロンオーダーの細孔を通すことで、人にやさしい水が作れるんです。

 

ただし注意が必要で、水道水の水をそのまま入れるのはNG。

海外のミネラルウォーターの硬水も避けた方が良いお水。

使用に適したお水は、浄水器を通した水や、ペットボトルの国内の天然水(軟水)

繰り返し使用できるといえども、期限があります。

あと、中の水は早めに使い切ることも大事。

水を入れたまま高温になる場所に置いたり、何日も放置するのはNG。

 

使用期間は約2~3年間で、100リットル以上の水の生成が可能なんです。

かなり使えますね、経済的!

 

フィルターの取替時期は、このフィルター表面の白い部分が黄色くなった頃。

水の中のミネラルやカルシウムが表面に付着して、SPG膜の孔が目詰まりを起こし始めたサインなのだそうです。

そうなったら、使用期限なので、取替が必要。

 

それから、このボトル内の白いフィルターは、絶対に直接手で触らないようにしないといけません。

このSPGフィルターはガラス製の為、強い力がかかると破損してしまうんです。

使用時や洗浄時には丁寧に扱うことが大事。

もし、洗浄が必要な場合には、清潔なゴム手袋などをして洗浄を行うのがおすすめ。その際、洗剤は使わずに、水またはぬるま湯で洗い流す程度にとどめておくのがいいみたいです。

 

メイク後やメイク直しの時のスプレーに使ってます。

このスプレーボトルでできるお水は保湿効果はないので、スプレー使用後は、基礎化粧品でのケアが必要。

化粧水の前のプレ化粧水としても使えます。

スプレーしたあとは、肌表面の水滴がなくなるまで手のひらで押さえてから、保湿ケアを。

その他、植物や、ペットのブラッシング前にスプレーするのもおすすめなんだとか。

スプレー本体自体は5,500円と高価格ではありますが、繰り返し使えるので便利✨

 

🐰公式サイト:ミストスプレー SPGスプレー

gettys(ゲッティーズ)でモニターさせていただきました☆