牛肉ゴロゴロ♬セントラルホテル鴨島で愛され続けているビーフカレーをレトルトにしてみました。

グルメ・スイーツ, 日記

レトルトビーフカレーを試食させていただきました♬

その名も「セントラルホテル鴨島で愛され続けているビーフカレーをレトルトにしてみました。」

おしゃれで高級感漂うパッケージ✨

ちなみにパッケージですが、この黒いおしゃれな箱が現在の箱で、ウェブサイトに載っている黄色の箱はリニューアル前のものだそうです。

断然こっちがいいですね!おしゃれ。

 

セントラルホテル鴨島は、徳島県吉野川市鴨島町というところにある、政府登録の国際観光ホテル。

昭和60年創業以来、ビーフカレーの味を守り続けているのだそうです。

こだわりの材料と驚くほどの時間と手間を掛けて出来上がるビーフカレーが自慢で、手軽にいろんな人に食べてもらえるように、レトルトが実現したんだそうです!

 

カロリーは339kcal。

 

調理方法は、お湯で3〜5分温めるか、レンジ対応容器に中身をうつして、レンジ500Wで2分程度温めるか。

 

オニオンスープと一緒にいただきました^^

 

見て見て!でっかいお肉がゴロゴロ〜!レトルトとは思えません。

柔らかいお肉で美味しい♬

さっそくひとくち食べてみると、ミルク感を感じるまろやかでクリーミーな甘み。野菜の甘さなのでしょうか。本当にクリーミー。

かと思いきや、スパイスは結構効いてて、辛みもあります。

ただ辛いだけでなくまろやかで、とてもおいしい💕

カレー特設サイトの商品説明を読んでみると、

一口食べるとやさしい野菜の甘みを味わって頂けると思います。最後に、ほど良いスパイスの辛味で味を引きしめています。リピーターの皆さまからも「上品な味」とお褒め頂いています。

とのこと。

そうそう、確かに最初は甘みを感じて、「辛くないんだなぁ」と思って食べ進めると、スパイスの辛さが追いかけてくる感じ!

とてもおいしかった。食べごたえもあります。

また食べたい1品でした!ごちそうさまでした♪

 

🐰公式サイト:セントラルホテル鴨島で愛され続けているビーフカレーをレトルトにしてみました。

gettys(ゲッティーズ)でモニターさせていただきました☆